ハーブティの卸&OEM業者6選!選ぶときに見るべき7つのポイントも合わせて解説

「ハーブティをお店で提供したい!」
「オリジナルのハーブティを作りたい!」
「おすすめの卸売業者が知りたい!」

せっかく自分のお店に置くハーブティならば、お客様に満足いただけるものがいいと思っている方も多いでしょう。カフェならば、飲み物の品質には拘りたいところです。

ドリンクの場合、品質を極める大きな要素の一つは、どんな茶葉を仕入れるかということ。ハーブティには業者毎にブレンドの違いがあり、味が大きく異なります。
また、茶葉一つとってもその品質は様々です。

また、ハーブティの卸売業者の中には、OEMでオリジナルブレンドの開発を引き受けてくれるところも。せっかく注文するからには、おいしいお茶を作ってくれるところにお願いしたいですよね。

取引先は慎重に選びたいですが、無数にある業者を全て調べていては永遠に終わりません。そこで今回は、ハーブティの卸売業者を6つに厳選してご紹介します。

【この記事でわかること】

  • ハーブティの卸業者を選ぶ7つのポイント
  • ハーブティの卸売業者6選
  • 弊社のハーブティのご紹介

選ぶコツも一緒に解説していくので、きっとピッタリの業者が見つかるはず。ぜひ最後までご覧ください。

なおオリジナルのハーブティを作るのは、終わりのないもの。絵に色を塗るときのようなもので、どんどんブレンドを変えて別のものも試してみたくなるためです。

結局回り回って最初のものが良かったという場合も圧倒的に多いので、プロとしてしっかり落とし所を示してくれる経験と信頼のあるところを選びましょう。

ハーブティのOEM及び卸業者を選ぶ7つのポイント

ハーブティはブレンドの仕方によって味が大きく変わります。そのためOEMや卸業者を選ぶ前にしっかりと飲み比べをしておきましょう。

ハーブティを選ぶポイントは他にも7つ存在します。

  1. 販売価格
  2. 茶葉の品質と種類
  3. サポート内容の充実
  4. 安定した供給
  5. 納品スピード
  6. 1回の供給量
  7. 提供している形態

全て順に解説していきますので、ベストな業者を選ぶ判断材料にしてください。

1.販売価格

ハーブティを選ぶ上で、値段は外せない重要ポイント。卸の場合は定期的に購入するはずなので、ランニングコストに大きく影響します。
送料なども加えつつ、財布としっかりと相談しましょう。

しかし、安ければ良い訳でもありません。お客さんに提供する以上、品質が良くなければ注文されず、買うだけ無駄になってしまいます。

価格は品質などその他の要素と比例する側面もあるので、バランスを考えることが重要です。

2.茶葉の品質と種類

茶葉の品質はお茶の味の決め手になる重要なポイント。また、様々な種類が用意されているとメニューにバリエーションが出るのでおすすめです。メニューを入れ替えたいときにも、同じ卸業者から仕入れられる方が楽ですよね。

同種の茶葉でも品質レベルに大きな違いがあり、ハーブティの場合はブレンドの差によっても味が大きく変わります。原料の種類は味の複雑さを決めるので、極力多くの茶葉を取り扱っている業者の方が良いでしょう。

気になった業者があった場合は、実際に飲み比べてみるのが最も確実です。自分で納得できるハーブティが見つかるまで、しっかり探してください。

3.サポート内容の充実

新たな取引先を決める時は、サポートの内容もしっかりと考慮しなくてはなりません。

たとえば、異物混入時の対応も注意した方が良いでしょう。ハーブティは食品にあたるので、確率は低くとも防ぎきれないこともあるからです。

特にOEMを任せる場合は、業者の茶葉に関する知識量がものを言います。満足のいくオリジナルティーを作ってくれるかどうかは相手のレベル次第なので 慎重に判断してください。
茶葉の管理やいれ方のコツをきちんと教えてくれる業者を選ぶと安心です。

問題が起きたときの対応スピードは極力早い方が良いので、見積もりの段階で何日も連絡が途絶える業者は避けた方が無難です。

4.安定した供給

茶葉がなくなったらいつでも仕入れられるように、安定した供給はとても重要です。種類が多くても欠品ばかりの卸業者では困りますよね。

いつでも供給できる仕組みを整えるために、卸業者も在庫の適正化や納品スピードの工夫などを行って企業努力しています。商品ページを見たときに、欠品ばかりの業者は避けたほうが無難です。

5.納品スピード

予期せぬトラブルに見舞われ、急遽ハーブティの補充が必要になることも考えられます。そんな時に納品スピードが遅いと、最悪営業を一時停止しなくてはなりません。
郵送方法によっては、1週間以上かかることも考えられます。

納品スピードの速さは緊急時に役立つので、発送元(倉庫)が近い業者を選んだ方が比較的対処しやすくおすすめです。沖縄や北海道に店舗を構えている場合は特に注意しましょう。

6.1回の供給量

卸業者毎にメインターゲットが変わるので、供給できる最低・最大量が大きく変わります。個人経営のカフェと大型ホテルでは消費量が段違いなので、自分に合った供給量に対応してくれる業者を選ぶことをおすすめします。

もちろん大量に購入するほどグラム辺りのお値段は安くなりますが、茶葉にも消費期限はあるので買いすぎは禁物です。

葉楽では最低1袋から注文を受け付けておりますので、小規模のカフェであってもお気軽にお声がけください。

7.提供している形態

茶葉と言っても形態は様々で、主に3種類に分かれます。

【主な茶葉の3形態】

  • リーフ
  • ティーバック
  • スプレードライティー

本格的なのはリーフですが、手軽さとトレードオフなので自分の業態によって適切な物に合わせてください。

ハーブティの卸販売業者6選!

ハーブティの卸販売業者の中には、OEMを請け負っている業者もあります。オリジナルブレンドのハーブティを作成できるので、お店のファンを作れるかもしれません。

主要なハーブティの卸売業者は6つです。

  1. 葉楽
  2. DAIHANA
  3. Design with Tea Salon
  4. ユーン
  5. プラスハーブ
  6. マンマリア

順に紹介するので、特徴を見ていきましょう。

1.葉楽

最低ロット 1つ
サンプル 20種類1,580円
強み 創業20年の豊富な知識と品質
OEM

対応

当サイトを運営している葉楽は、紅茶とハーブの卸です。1000種類以上の原料を研究して得られた珠玉のお茶を提供しているので、茶葉の品質には自信があります。20年以上お茶に携わっているため、豊富な知識と安心のサポート体制も整えました。

お茶に詳しくないけれど本格的な茶葉を探したい方や、詳しくないからこそ簡単に扱えるものが欲しい方はぜひ葉楽にご相談ください。

2.DAIHANA

最低ロット 50袋
サンプル なし
強み 60種類のフレーバー
OEM

対応

DAIHANAでは独創性溢れるオリジナルの商品が多数展開されています。

ハーブティのほかおから茶やドライフルーツの入ったお茶もあり、OEMにも対応しています。他にはないパンチの効いたお茶が欲しい場合はおすすめです。

>>DAIHANAのHPはコチラ

3.Design with Tea Salon

最低ロット 1つ
サンプル 個人用販売あり
強み 季節・目的別のハーブティ
OEM

対応

Design with Tea Salonでは、おすすめのハーブティを紹介したり、目的別のランキングを作成したりしています。オーダーメイドのハーブティは、味が気に入らない場合再注文が可能。追加料金はかかりますが、納得行くまでお試しすることができます。

ハーブティを志して日が浅く、知見を深めたい方にはおすすめです。

>>Design with Tea SalonのHPはコチラ

4.ユーン

最低ロット 1つ
サンプル 個人用販売あり
強み 200種類のフレーバー
OEM

対応

ユーンではハーブティに限らず、サプリやアロマの販売も行っています。小さな店舗でも対応できるように、ものによっては1つから配送してもらえるのが便利なポイント。お茶に限らずハーブを活用したい方におすすめです。

>>ユーンのHPはコチラ

5.プラスハーブ

最低ロット 300g
サンプル 個人用販売あり
強み 格安オリジナルブレンド作成
OEM

対応

プラスハーブは3600円からOEMを受けてくれる格安業者です。価格を抑えてオリジナルブレンドティーを作りたい方にはおすすめです。

>>プラスハーブのHPはコチラ

6.マンマリア

最低ロット 1つ
サンプル 個人用販売あり
強み 約5日のスピード発送
OEM

非対応

マンマリアは茶葉の鮮度が落ちる前に届けてくれるスピード発送が魅力です。茶葉の鮮度を重視する方、発送スピードを意識されているかたはおすすめです。

>>マンマリアのHPはコチラ

葉楽の卸販売・OEMについて

葉楽では業務用茶葉の卸販売を行っております。また、オリジナルブレンドティーのOEM制作も可能です。ハーブティの作成はお任せください。

弊社をお選びいただくメリットは4つあります。

  1. 20年間1000種類以上の原料を研究
  2. 4種類のOEMプラン
  3. 豊富なお茶のラインナップ
  4. お試しセットで確認できる

順に解説していきます。

20年間1000種類以上の原料を研究

葉楽では創業より20年間、1000種類以上の原料を研究し続け、ブレンドティーの品質向上に努めてきました。
OEMをお任せいただければ、弊社の20年分の知見を総動員して最高の一杯を提供致します。

また、飲食店様との取引実績も数多く、お客様に合わせて注文のロット数を最低1袋まで調節できます。

茶葉の品質とブレンドの技術には自信が御座いますので、ハーブティもお任せください。

4種類のOEMプラン

葉楽はOEMプランを4種類ご用意しております。予算の都合に合わせて、お好きな作り方をお選びください。

【葉楽のOEMプラン】

プラン 予算 期間
レシピ開発のみ 5万円〜 1ヶ月
レシピ+茶葉20kg 20万円〜 2ヶ月
全部お任せ 60万円〜 3ヶ月
既製品のパッケージ化 1000円〜  

豊富なお茶のラインナップ

葉楽にはハーブティ以外にも豊富な商品をご用意しております。ハーブティにご満足いただければ、ぜひ他のお茶もお試しください。

【葉楽のラインナップ】

  • ハーブティ
  • 紅茶
  • 日本茶
  • 中国茶
  • スパイス

茶葉はリーフに限らず、ティーバックやスプレードライタイプもご用意しております。

まずはお試しセットから

茶葉の味を知ってもらうには、実際に飲んでもらうのが一番の近道です。そのため葉楽では茶葉のお試しセットをご用意しております。

【お試しセット】
20種類の茶葉+お好きな茶葉10種類の無料引換券

お試しセットは「1580円」にて販売しておりますので、まずはこちらで葉楽の味をお試しください。

ハーブティの卸・OEMは葉楽まで

     

葉楽は、業務用紅茶の卸販売専門店です。ハーブティもご用意しており、味の追求を創業より20年間積み重ねてきました。

お客様に提供するお茶へ強い拘りをお持ちの方や、オリジナルブレンドをご希望の方はぜひ葉楽までお問い合わせください。
茶葉の品質とブレンド技術には自信が御座いますので、きっとご満足いただけるお茶をお送りいたします。

葉楽のOEMは、事前相談費用もあり、他社と比較した場合に高いと感じられるかもしれません。その代わりに、数多くの実績から

  • 経験
  • 使える商材の多さ
  • リスクの事前摘み取り
  • 将来的なイレギュラー対応

に関しては満足いただけると自負しております。
とにかく安ければ良い方にはおすすめしませんが、安心と品質を求める方にはきっと納得いただけるはずです。

大きな企業のOEMも請け負っているため、予想し準備できるリスクも多数あります。将来起こり得るリスクを事前に取り除くのが当たり前という文化のなか、美味しい個性あるオリジナルティーを提供していますので、ご安心ください。

飲食店様との取引実績も多数御座いますので、ご要望に合わせて最適なお茶をお作りします。

関連記事

  1. 【プロが解説】お茶の卸・OEM先を選ぶポイント!おすすめの業…

  2. 【必見】カフェの売上目安と平均を解説!売上アップの9つの方法…

  3. 紅茶

    葉楽の業務用紅茶・ハーブ卸を通して目指す方向性

  4. 【プロが教える】紅茶は賞味期限が切れても楽しめる!正しい保存…

  5. 【保存版】カフェが儲からない3つの理由と5つの対策【売上アッ…

  6. アールグレイ

    アールグレイは嫌い!?

業務用商品

オーガニック 日本茶 紅茶 ハーブ スプレードライ 中国茶 アイス カップ ポット
2021年 5月
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6

発送日(前日までのご注文分)※発送日当日のご注文は次回発送日での対応になります。

定休日

  1. 2021.03.24

    【お茶のプロ直伝】ジャスミン茶の特徴と美味しいいれ方!イ…

  2. 2021.03.07

    【まずはコレ】初心者に必要な紅茶道具は4つだけ!中~上級…

  3. 2021.02.28

    【プロが解説】お茶の卸・OEM先を選ぶポイント!おすすめ…

  4. 2021.02.28

    【厳選】おすすめの業務用紅茶の販売店6選!選び方のコツも…

  5. 2021.02.28

    【プロが教える】紅茶は賞味期限が切れても楽しめる!正しい…

既にお取引のあるお客様へ

五十嵐社長

*発送スケジュールほか注意点*

既に葉楽とお取引のあるお客様向けのページです。

発送のスケジュールや、送料など日々の業務で必要な情報を集めましたのでぜひ御覧ください。

お取引がはじめてのお客様へ①

紅茶
*葉楽の目指す方向性*

葉楽とのお取引の前に、はじめに知っておいていただけると嬉しいです。

お取引がはじめてのお客様へ②

業務用紅茶卸・ハーブ卸について
*葉楽の業務用紅茶、業務用ハーブティーについて*

葉楽の商品がどのように作成されているのか、ご参考になれば幸いです。

【オススメ】ピュアブルーマジックティー

ピュアブルーマジックティー