Day1:行ってきました!スリランカ出張

仏陀がお出迎えしてくれます

スリランカ出張を記録するにあたって

みなさまこんにちは★
葉楽の清水です。

少し間が空いてしまいましたが、2020年1月に行ってきたスリランカ出張の記録を残しておこうと思います。
清水にとっては人生初のスリランカ。
”出張” ではあるのですが、道中観光地も巡らせていただいたので、清水目線の ”旅” テイストでお送りさせていただきます。
(いつも以上に文章がフランクになるかもしれませんが、ご了承くださいませ…)

「スリランカ」といえば、業界では言わずとしれた「セイロンティーの産地」です。
個人的には数ある紅茶の中でも、特に飲みやすい品種だと感じています。
(特にヌワラエリヤがお気に入りです♪)

7種類のセイロンティー 7種類のセイロンティーとすいしょく
(👆以前行った勉強会のときの写真。スリランカの中でも産地によって、水色も味わいも違います)
実際にスリランカに行くことで、現地での作業を見たり、新鮮な紅茶を飲めたりするのはとても楽しみでした。

今回の旅に葉楽から参加したのは、五十嵐と清水の2人。
現地で合流するのが、紅茶の仕入れでもお世話になっているスリランカ人のバイヤーCさんと、その会社のSさんとTさん。(後にお名前を伺いました)
全日程の案内兼、運転手を務めてくださったガイドさん。(ガイドさんもCさんなので以下割愛)
また旅の道中、バイヤーCさんのご紹介で見学させていただいた茶園、工場の方々にも大変お世話になりました。

以前は悲しい出来事もあったスリランカですが、その歴史、観光名所、世界遺産、場所によって異なる様々な味わいを見せてくれるセイロンティーの魅力、生活している皆様のありのままの姿などなど、バイヤーCさんとガイドさんにたくさんのご尽力をいただき、大変学びの多い1週間となりました。
食べ物も、ホテルも素晴らしく、茶園や工場の方々もとても親切におもてなしをしてくださり、行く先々で出会う人たちが本当に親切な方たちばかりで、とても充実した旅になったのでした。
その様子を1日ごとに分けつつ振り返りたいと思います。

まずは1日目から。。

旅のはじまり

2020年1月12日(日) 日本時間 5:00

起床。

早起きして成田空港までの直行バスに乗り込みます。
途中バスに揺られながら見た朝日はとてもキレイで、今から始まる旅がとても有意義になることを象徴しているような光景でした。
おもわずパシャリ。

高速バスからの朝日

日本時間 8:00

空港で五十嵐と合流。
ながーーーい搭乗手続きを終え、少しゆっくりした後、11:10に日本を発ちました。(予定より10分遅れ)

スリランカ航空の機体に描かれた孔雀のイラスト
(👆スリランカ航空は尾翼のところに孔雀が描かれています。かわいらしい…🐦)

それから、寝たり映画を観たり機内食を食べてまた寝たり・・・
機内で過ごすこと約11時間。。

現地時間 18:30頃(日本時間 22:00頃)

ようやくコロンボへ到着。
日本とスリランカでは、約3時間30分の時差があります。
(時間が巻き戻った感覚…ちょっと得した気分…笑)

写真は仏陀の像と、空港内にたくさんあった紅茶販売店。
(⚠ちなみに、スリランカでは仏像に背を向けて写真を撮ってはいけないそうです。日本では仏像と一緒に記念写真等撮りますが、スリランカでは厳禁です!)

仏陀の像がお出迎えしてくれます  空港の中にはやっぱり紅茶屋さんがたくさん

飛行機を降りてすぐ、お手洗いに寄るため人の流れの波から大幅にそれたことにより、空港の出口に行くまでに結構迷う。笑
(恐らく、2人共 方向音痴なのが原因)
なんとかいろんな人の手を借りながら無事に荷物を受け取り、出口へ。。

ようやくここでガイドさんらしき人(2人)と合流!
なんと!花輪を首から下げてくださいました~!(めちゃめちゃ嬉しい!!かわいい!!)

空港で出迎えてくれたサミットさんと記念写真
(👆後に、写真を撮ってくれている方がガイドさんで、一緒に写っている方はバイヤーCさんの会社の、Sさんと判明)
迷子になっていたので、かなり待たせてしまいました。その節は本当にすみません…。。

空港出た所。ながい廊下がある。

案内所で両替を済ませ、長めの通路(?)を抜けて空港を出ると、外は真っ暗!(何も見えない!)
そして暑い!!
この日、日本は最高気温9℃、コロンボは31℃です。笑
冬から真夏へ。ダウンから半袖へ。。

車に案内していただき、街並みを車中から眺めながら本日宿泊するホテルへ。
【Cinnamon Grand Colombo】シナモングランド コロンボ
なんと、、五つ星ホテルです!!!

シナモングランドコロンボのロビー

現地時間20:30

ホテルでチェックインをし、荷物を置いたら再度車に乗り込み、ディナー会場へ向かいます。

——————– 余談ですが・・・ ——————–
(もともとの予定では、今回の出張ではあまり自由時間が取れないので、この日にお土産等を買うつもりでショッピングセンター近くのホテルをおさえて頂いたのですが、現地に着いたら時間が取れず、荷物だけ置いたらすぐに移動し、今回の旅のコーディネートをしてくださったバイヤーCさん達と予約をしているという別のホテルでのディナータイムと相成りました。ご旅行等で行かれる際は、お買い物もぜひ楽しんでくださいね✨)

はじめてのスリランカ料理

案内していただいたのは、

ゴールフェイスホテルの看板

【Galle Face Hotel】ゴールフェイスホテル
1864年、英国の植民地時代の際にできたコロニアル建築の五つ星ホテルで、アジアで一番古いホテルの一つだそうです。世界の皇族やハリウッドスター、また、昭和天皇も宿泊されたという伝統的な趣のあるホテルです。
レストランはインド洋にも面している最高の立地。
なんと今夜はこちらでディナーをいただきます。(豪華すぎます✨最高すぎです!)

まずは、バイヤーさん達とビールで乾杯🍺!

ビールで乾杯 ゴールフェイスホテルで記念撮影
(👆中からと外からと写真を撮ってもらいました。)
2枚目の写真の、右側の一番手前にいる、ピンクのシャツを着ている方がバイヤーCさん。
そして左側の一番手前にいる方が今回、全日程でお世話になったガイドさんです。

ライオンビール
(👆現地のビールといえばのライオンビール。ジョッキが大きく、かなり重かったです。笑)

英語や日本語を交えつつお互い紹介しあい、料理も説明していただきました。

やはり、スリランカといえばカレー。
たくさんの種類が並んでいます。

たくさんの種類のカレーたち 蟹のカレー

基本辛め。(私の知ってるカレーと違う辛さ。インドカレーとも違う感じ)
ダルカレーは豆のカレー。結構辛い!
マトンカレーは、日本だと羊だけど、スリランカではヤギのことらしい。。
他にも、蟹のカレーや、様々な魚介がふんだんに使われてるカレー、王道のチキンカレー、野菜たっぷりカレーなどなど・・・
ほんとにいろんな味が楽しめます。

そして、こちらの写真の右にあるのはホッパー(たまご入りはエッグホッパー)。

ホッパーとピットゥ
(左👈:ピットゥ  右👉:ホッパー)

ホッパーは米粉を溶いたものをお椀型のフライパンで薄く焼いたクレープのようなもの。
スリランカのソウルフードで、朝食でよく食べるらしい。
食べるときはまわりを折りたたんで、手で持って食べるそう。
(これ、シンプルですが非常においしく、以降毎食のように食べました。笑)

ピットゥは米粉(または小麦粉)とココナッツを筒に入れて蒸した料理。
茶色いのはクラッカンピットゥというらしい。カレーをかけたりして食べます。
(ふしぎ~な食感でした。パサパサボソボソしていて甘い。。慣れなかった…)

コティ
(👆これはコティ。(写真はチキン コティ ロティ))
コティはお肉や野菜とかの炒めもの。
ロティというのは小麦粉とココナッツのすり身を混ぜて焼いたものの総称らしい。
(とっても美味しい!食べやすい味。)

他にもピクルス、フルーツ、サラダ、デザートも盛りだくさん。
チリペッパーとパインのサラダというのもありました。
ビールのおつまみにカシューナッツ炒めも。(ナッツがあまり得意ではない清水もこれはバクバクいけちゃいました!)

生サラダたち 揚げ物たち ピクルスたち 炒めた料理たち たくさんのパン フルーツたち デザートたち デザートたち

辛いけど、美味しい!
美味しいけど、辛い!!!

おーとか、ひーとか言いながら食べていたら、バイヤーCさんが「家庭料理の方がもっともっと辛いよ」と一言。笑
ご家庭で食べるときも、カレーを4、5種類用意して、お皿にご飯をたくさん盛って、色んな味を少量ずつ食べるのだそうです。
「スリランカはカレーが有名だけど、カレーだけじゃないよ。生のサラダもたくさん食べるし、揚げ物も炒めものも食べるし、いろんな家庭料理があるんだよ」と教えていただきました。
カレーを毎食4種類も用意するの大変じゃないのかな…と聞いたら、少しずつ作れるからそんなに大変じゃない、らしい。。
すごいですね。。

ひとしきり食事を堪能したあとは、海岸の方へ。
(機内食を食べてしまったのは誤算でした。。もっと食べたかった…!!!!!!)

ゴールフェイスホテルの海岸から見えるヤシの木 海岸から見たゴールフェイスホテル

インド洋は正直まっくらで何も見えませんでした。音と海風で堪能。。
海岸横にあるBARのようなところから軽快な音楽も流れてきていて、お酒や食事を堪能したあとは海風で涼むのも良さそうです。
風がとっても気持ち良かったです!!

宿泊された著名人の方々の写真がロビーに飾られているとのことで、少し見学させていただきました。

ゴールフェイスホテルのロビー ゴールフェイスホテルのロビーに飾ってある著名人たちの写真 ゴールフェイスホテルのロビーにあるソファーとテーブル

「歴史ある高級ホテルだから、予約もいっぱい。ここは無理ね」とバイヤーCさんは笑っていました。(食事させていただけただけで充分です…!!宿泊するホテルもすごいです…!!)

「もう1軒おすすめのお店があるから行きましょう」とバイヤーCさんに誘われて、別の場所へも連れて行っていただきました。

オン14があるホテルのロビー オン14があるホテルのロビーの真っ白い壁と立体的に並んでる真っ白い花柄
(👆バーがあるホテルのロビー。柄がかわいらしい)

【ON14 Rooftop Bar & Lounge】
ホテルの屋上にあるプール付きのBARです。
すごいムーディでオシャレな大人空間です。

オン14のおしゃれ看板 
テーブル横にすぐプール オン14で記念撮影

オリジナルのカクテルを頂き、カシューナッツも。
常にカシューナッツはお酒と共にあるみたいですね。
スパイシーな味付けがすすむすすむ。。笑
(この時点で、この旅の間太るな…と確信)

DJのBGMを聞きながら、バイヤーCさんやSさんたちのご家族の話を伺ったりしながら、ゆったりした時間を過ごさせていただきました。

オン14から見える夜景  チャンディカさんと夜景をバックに記念写真
(👆夜景も素敵でした!)

この時点で現地時間は24:00すぎ。

スリランカでも日付を越えました。
日本時間でいうと、3:30すぎ。。
さすがに眠くなってきてしまい、お開きとなったのでした。。

車で15分ほどで宿泊するホテルに到着。
各部屋に戻ったあと、清水は少しでも ”人生初の五つ星ホテル” を堪能しようと、散々写真を撮りまくり、シャワーを浴び、明日(すでに今日)は6時起きなのですぐ出られるよう荷物の整理と明日のスケジュールを確認して、就寝。(現地時間2:00、日本時間5:30。長い一日でした…)

シナモングランドコロンボの内装 ホール シナモングランドコロンボの内装 廊下 シナモングランドコロンボの内装 ベッド もらった花輪

こうして。
スリランカでのバタバタな旅が、ここから始まったのでした。。

▷2日目につづく・・・


【編集後記】
初日から文章が長くなりました。。笑
世界中が大変ななかではありますが、このブログで少しでも旅行気分が味わっていただけたら…と思います。
もしよければ、あと5日分もぜひお楽しみくださいませ☆

*この日お世話になったホテル*
【Cinnamon Grand Colombo】
シナモングランド コロンボ
https://www.cinnamonhotels.com/・・・(公式サイト:英語)

【Galle Face Hotel】
ゴールフェイスホテル
(ディナー利用のみ)
https://gallefacehotel.com/ja/(公式サイト:日本語あり)

関連記事

  1. ビックサイト外観

    展示会に出展します!!

  2. リンレン10周年記念

    10周年記念パーティー(お客様のおはなし)

  3. モロッコ ミントティー1

    モロッコの夕べ2018

  4. スタッフ募集

    【終了しました】営業事務 スタッフ募集!

  5. ドリンクバーセット

    焼肉展示会 出展します!

  6. 焼肉展示会 看板

    焼肉展示会 参加してきました!

業務用商品

オーガニック 日本茶 紅茶 ハーブ スプレードライ 中国茶 アイス カップ ポット
2020年 9月
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4

発送日(前日までのご注文分)※発送日当日のご注文は次回発送日での対応になります。

定休日

  1. 仏陀がお出迎えしてくれます

    2020.04.28

    Day1:行ってきました!スリランカ出張

  2. パスポートとセイロンティー

    2020.01.10

    スリランカ出張に行ってきます!

  3. 豚の写真を顔に合わせる五十嵐

    2020.01.06

    【お店訪問】恵比寿でハワイなベトナム料理?!

  4. スカイツリーのキャラクター

    2019.12.24

    【お店訪問】東京スカイツリーにいってきました!!

  5. マジックティー

    2019.11.20

    【お店訪問】フランス生まれのバーバパパ!

既にお取引のあるお客様へ

五十嵐社長

*発送スケジュールほか注意点*

既に葉楽とお取引のあるお客様向けのページです。

発送のスケジュールや、送料など日々の業務で必要な情報を集めましたのでぜひ御覧ください。

お取引がはじめてのお客様へ①

紅茶
*葉楽の目指す方向性*

葉楽とのお取引の前に、はじめに知っておいていただけると嬉しいです。

お取引がはじめてのお客様へ②

業務用紅茶卸・ハーブ卸について
*葉楽の業務用紅茶、業務用ハーブティーについて*

葉楽の商品がどのように作成されているのか、ご参考になれば幸いです。

【オススメ】ピュアブルーマジックティー

ピュアブルーマジックティー